PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<7> 別所駅

091022-1.jpg

三木駅高木駅と順番に周り、そして辿り着いた別所駅。

かつての面影は、想像以上に残されていました。



★三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04) INDEX
実施報告書
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<序章>
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<1>
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<2>
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<3> 三木駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<4> とある踏切
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<5> 木のある踏切
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<6> 高木駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<7> 別所駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<8> 別所~西這田駅間の田園風景
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<9> 西這田駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<10> 西這田~石野駅間風景①
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<11> 西這田~石野駅間風景②
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<12> 石野第四踏切
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<13> 石野駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<14> 石野~下石野駅間の田園風景
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<15>下石野駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<16> 宗佐駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<17> 宗佐避溢橋
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<18> 国包駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<19> 国包~厄神駅
三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04)<最終回> 最後の最後に


091022-5.jpg

別所駅の駅舎。廃線跡ツー時も木造駅舎は残されていましたが、外見はただの廃屋にしか見えない質素な雰囲気。

かつて三木鉄道には厄神、国包、宗佐、下石野、石野、西這田、別所、高木、三木の駅が存在し、そのうち石野と別所は無人駅といえど立派(?)な木造駅舎でした。

091022-3.jpg
2007/03/17撮影。

画像を見る限り「どこが立派なの?」と言われてしまいそうですが、簡素な造りの多い三木鉄道の駅舎群の中では人気のある駅であったと思います。

それにしても廃線前と廃線後で画像を比較してみて分かりますが、大した変化はないすね。

091022-2.jpg
2007/10/01撮影。

当時のホームの様子。
ホーム側を見ると案外立派でしょ?

091022-6.jpg
091022-7.jpg

そして廃線後の様子。
駅構内には線路も残されており、本当に廃止路線かどうか疑うほど当時の姿を留めていました。

091022-4.jpg
2007/03/17撮影。

夕暮れ時に別所駅にいたことも。
この日は厄神駅から歩いて三木駅まで制覇しようとひたすら歩き、昼に厄神を出発したものですから別所駅に着く頃には日が暮れかけていました。

夕日に染まる軌道。旅をしているって感じ。

091022-8.jpg

結局線路は途切れていて。

| 三木鉄道廃線跡ツーリング(09/09/04) | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokohazi.blog45.fc2.com/tb.php/106-69236748

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT