PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハンドルカバー堪能ツーリング-1

100208-1.jpg


ここ一か月ほどここはる号にまともに跨れない日々が続き、@way Co.,Ltdでもくだらない記事ばかりを書いていました。「次カブに跨るのは暖かくなってからだな…冬眠冬眠…と。」と軟弱な己のアホな心情に流されホイホイぬくぬくと生活していたここ最近。

が、自分でもびっくりするくらい一昨日くらいに猛烈な「カブ欲求不満」に襲われました。いやホント。
「んう~!カブ!んう~!カブ!」みたいな感じで。

というわけで今日、久々にここはる号でプチツーに行ってきました。ついでに先日買ったmont-bellのアウターと以前装着してみたもののあまりに似合わなすぎて封印していたハンドルカバーも装備。

目指せ「あの場所」!


100208-2.jpg


久々にここはる号を門内から引っ張り出し、ハンドルカバーを装備。前ハンドルカバーを着けた時は似合わねーなぁと感じたのですが、今日は何だかかっこいい気が…。

100208-3.jpg


さて跨ろうとシートに腰かける寸前、チェーン周りの錆びを発見。あいや~、チェーンの清掃をしないとな。。他にフロントキャリアやベトキャリも少し錆びていました。

今更ですが、ここはる号のバージンベージュ最高。
FI車の黒エンジンとの組み合わせがすげー良い。

+++

100208-4.jpg


ひとまず近所の郵便局へ。ATMで何やらかんやらを済ませ、次は少し買い物へ。

100208-5.jpg


駅前まで移動して明日から始まる一週間ほどの旅行に向けた最後の買い出しを。その一週間ほどの旅はカブで行くわけではありませんが、@way Co.,Ltd.でもレポートできればレポートしたいと思います。

小さい時刻表、SDカード、CD-R、旅用のノートなどを購入。

100208-6.jpg


買い出し後、ひとまず給油。燃料満タンになったし、さて行きますか、ここはる号。

なんというか、ドン引きされるようなことを書きますけど、やっぱり自分のカブに名前があるといいよなーと今日しみじみと感じました。ウチのは50ccで特に力がないので、上り坂で必死こいて2速で走っている時の走行音を聞いていると「頑張れここはる号!」と口に出して囁いている自分がいます。いやホンマに。

生物じゃないから当たり前だけど感情があるわけでもないし、名前なんてつける必要はないのだけど、エンジンがあってスロットルを回すと走るその様を見ていると、本当に生きてるんじゃね?こいつ…なんて思えるほど、感情が宿っているように感じるし、愛情も湧きます。だから名前を付けて相棒に見立てるんだよなぁ。

うーむ、自分の思っていることをありのまま文章にするのは本当に難しい。アホな自分が書けば分かりやすく伝えるのに苦労します。まぁ何が言いたいかって言ったら、ウチのFIリトルカブの名前は「ここはる」号で、自分の相棒だってこと。

+++

100208-7.jpg


給油後県道12号線(兵庫)を突っ走りr603に突入した自分とここはる号。r603は以前の初心者系プチミーティングリターンズのプチツーコースで思い出の道であり、自分の定番プチツーコース。

r603に突入してすぐ、ちょっと撮影していこうと適当な脇道に停車。
改めましてこんにちは!ハンドルカバー仕様のここはる号です。

久々にカブに跨った今日一日。もうちょい書きたいことがあるので続きます。

| お出かけ | 17:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハンドルカバー、個人的には車体色とのギャップがいい感じだと思うんですけどねぇ。エンジン部分とヘルメットとの配色のバランスと。

「あの場所」付近も今はちょっと殺風景ですね。
ハンドルカバーのいらない季節になったらまたお邪魔させてもらいます!

旅行、気をつけて。写真、期待してます。

| ヨナ | 2010/02/08 20:20 | URL |

こんにちわ
ハンドルカバー付けるとヌクヌクですよね、中に使い捨てカイロなんかを入れるとコタツ状態になり最高です。
最近私は風防を付けたのですが、風が直接体に当たらないので驚くほど冬の走行が快適になりました。

先日は雪遊びをしてきました。
http://ameblo.jp/tamayannet/entry-10453164575.html

| たまごっちゃん | 2010/02/08 21:39 | URL | ≫ EDIT

>ヨナさ~ん

基本的な車体色のコンセプトは「白系」として、乗る人間やハンドルカバーを「黒系」にすると案外マッチするもの…ですね。笑

昨日は「あの場所」にも行ってきましたが、お察しのとおり冬らしい殺風景な風景が広がっておりました。いやぁ、それがまたいいんですよね。

今日から旅行行ってきます。カブではありませんけど、カブブログの根元が折れない程度にレポートもしたいと思います。

| ここはじ | 2010/02/09 12:29 | URL | ≫ EDIT

>たまごっちゃんさん

ハンドルカバーの効果は絶大ですね!カブ系の「プレスハンドル」用のものなのでハンドルをばっちし覆い、隙間風も全くないので薄手の手袋で十分でしたぁ!
中にカイロを入れるのはグッドアイデアですね。手元でコタツが楽しめるとは…!今度実践してみます。

「雪遊び」の記事、拝見させていただきました。^^
雪もすごいですが、たまごっちゃんさんのFIリトルカブの装備がすごいですし、参考になります。自分ももっとイジらないとなぁ。

| ここはじ | 2010/02/09 12:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokohazi.blog45.fc2.com/tb.php/184-1bc40de7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT