PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

@way The Tohoku Road.-2

100305-1.jpg




100305-2.jpg

とりあえず寝台車内に乗り込むと自分達の寝床を確認し、バックパックを降ろし上着を脱いで一息つく。今回寝台の切符を購入する際、のぼちゃんと向かい合わせの寝台を指定。
大阪駅から乗車したのだけど、想像以上に低い乗車率で、のんびりと寝台特急ロマンを満喫するには最高の状況。寝台車内で飲むワンカップを買ったのはいいけど、結構混雑してたら控えようってな話をしていたので、かなりテンションが上がった。もちろん、自分達以外にも乗客はいるので騒ぐことは厳禁です。

100305-3.jpg

というわけで「日本海」の出発時刻17:47。定刻通りに大阪駅を出発した「日本海」車内では、これから停車する駅と到着時間がアナウンスで流れ、程なくして切符拝見が行われた。

のぼちゃんと「寝台ロマンを満喫しような!」的なことを喋りながら眺める車窓。帰宅ラッシュの東海道本線は見知らぬ人達の日常の塊で、自分達はそれを非日常の空間から眺めている。旅ならではの、ちょっと不思議な旅人目線。

100305-4.jpg

さて、とりあえず夕食の駅弁を食べようと乗車前に大阪駅で買った駅弁を開封。寝台特急と駅弁、この組み合わせはヤバいっす。

で、駅弁を食べた後は旅の最初のメインイベント、寝台特急晩酌会。さーて、お互いに持ち寄った肴を広げましょう。


100305-5.jpg

どーん。

もう、これは最高すぎて泣けました。安酒の「のものも」がこんなに美味いとは!今回の「@way The Tohoku Road.」では、@way Co.,Ltd.初の携帯中継レポを投稿していましたが、この晩酌会の中継レポダンデさんからコメントをいただいて。旅の途中にコメントをいただくと、励みになりますしうれしいですね!これがブログの良いところだなぁ…とワンカップをクイッと飲みながら感じました。本当に、普段コメントを下さる方々には感謝感謝です。

二人ともすぐに酔いが回る人間なので、すぐに酔った時の「あの心地よい感じ」になってしまって。
決して騒いでいたわけではありませんが、色々と語りながら、酒を飲みながら、暗闇の車窓を眺めながら寝台ロマンを満喫。

そろそろ寝ようかってことになり、「寝坊せんといてや」なんて言いながら就寝しました。

100305-6.jpg

で、全然寝付けないまま秋田一歩手前の羽後本荘に辿り着いていた。「日本海」は機関車にけん引される客車タイプの寝台特急なので、駅に停車する時と発車する時の揺れがとにかく凄くて。


というわけで寝不足が懸念される中、秋田駅到着一歩手前。旅は始まったばかりだ。

| @way The Tohoku Road.(10/02/09-15) | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北国、電車、日本酒、ここはじさんも、のぼちゃんもいい意味で若者らしくない感性をもってますね(笑)
学生時代の私に、こんな感性があれば、もっといろいろなことができたのにと思います。
今はネットでいろいろな人の経験を知ることができるので、いい時代です。
私もこんな旅がしたいんです。

| ダンデライオン | 2010/03/08 12:54 | URL |

Re:ダンデさん

文中にも書きましたが、この時ダンデさんにいただいたコメントがホントうれしくて。^^
若いから逆にそういうことに憧れているのかも…と思ったりします。「大人になりたい」ということでしょうか…。笑

北国に憧れ、そこで飲む酒に憧れ、結果おっさん臭い酒飲みの旅になってしまいましたが、こんなヘタレなブログからでも、その時の旅情を伝えることができれば幸いです…って何書いてんだ。笑

あ、話全く変わりますけど、また一緒にカブで走りましょうね!

| ここはじ | 2010/03/09 00:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokohazi.blog45.fc2.com/tb.php/262-09ed85f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。